髪の毛がパサパサの男が使いたいシャンプーとは?

髪の毛,パサパサ,男,シャンプー

ご覧頂きありがとうございます。ルイです。

このサイトでは『海外ヘアをあなたに!』をコンセプトにしています。

今回は『髪の毛がパサパサの男が使いたいシャンプーとは?』というテーマでお送りしていきます。

髪がパサパサでヘアスタイルが決まらない・・・。

そんな風に悩んでいる男性も多い事でしょう。

今回はそんな男性に向けて、髪の毛がパサパサを緩和できるシャンプーをご紹介していきたいと思います。

そもそもシャンプーで髪の毛のパサつきを緩和できるの?

シャンプーで髪の毛のパサつきを緩和できるの?

と疑問に感じている男性も多いと思います。

結論から言いますと・・・

できます!

なぜかと言うと、シャンプーに配合されている天然成分が傷んだ髪に直接アプローチしてくれますので、髪のパサつきを軽減してくれるからです。

では、どのシャンプーを使えば髪のパサつきを軽減できるのでしょうか?

今から詳しく解説していきたいと思います。

髪のパサつきに効果的なシャンプーとは?

 

髪のパサつきを軽減できるシャンプーはどんなシャンプーなのか?

それは、洗浄力が穏やかでアミノ酸系のシャンプーになります。

できれば、シリコンシャンプーなどのコーティング剤ではなく、保湿成分が配合されていて、同時に天然成分が配合されているハイブリッドなシャンプーを使用する事。

このような成分が配合されたシャンプーを使用する事で、パサついた髪は穏やかになり、次第にサラサラの髪を作る事ができます。

 

当然ですが、天然成分配合のシャンプーなので、コーティング剤が入っていません。

なので、始めの方は髪がギシギシパサパサになる可能性がある事も理解しておきましょう。

 

我慢して使用し続けると1~2カ月程度で髪が落ち着いてきますので、安心してください。

もちろんその間もシャンプーだけしっかりするのではなく、パサパサにこれ以上ならないように努力はしていきましょうね。

 

天然成分配合のシャンプーって?

天然成分配合のシャンプーとはどういったものでしょう。

天然シャンプー、または天然成分シャンプーは文字通り、天然由来成分のシャンプーのことで、アミノ酸系シャンプーやオーガニックシャンプーと呼ばれることもあります。

 

反対に市販で販売されている安価なシャンプーは石油系シャンプーと呼ばれており、そのほとんどが『合成界面活性剤』を使用しています。

泡立ちがよく、いい匂いがするというメリットがありますが、長期間使用し続けると髪や頭皮に負担がかかり、薄毛や抜け毛、フケなどの原因となる場合があります。

 

天然シャンプーはシャンプーの本来の目的である「洗う」ということを大事にしています。強い洗浄力が無くても、頭皮の汚れは落とせますので、しっかりと洗い上げることができます。

 

天然シャンプーはとにかく髪や頭皮に優しい

天然成分シャンプーには合成界面活性剤は使われておらず、余計な化学物質や成分も入っていないので頭皮や髪に優しいというもっとも大事なメリットがございます。

天然成分シャンプーと市販で売られているシャンプーの裏面を比較すると一目瞭然。

 

市販のシャンプーには聞いたことのない成分がずらりとならんでるかと思います。

天然成分シャンプーにはひまわりのオイルだったり、ミネラルエキス等、美容に使われる成分が入っていたりするので聞いたことのある成分もあるでしょう。

 

市販のシャンプーを使用しているのであれば、今後のシャンプーについて考えてみるべき。

髪がパサパサに感じているのにも関わらず、市販のシャンプーを使用しているのであれば、これを機会に天然成分シャンプーを使用してみてはいかがでしょうか?

ご自身の髪質に合う天然成分シャンプーを見つけて『サラサラな髪』にしていきましょう。

パッサパサな髪よりかは、断然健康的で潤いを感じられる髪のほうが印象もかなり変わると思いますし、毎朝の髪の調子を整える時間も短縮になりますよね。

 

天然成分配合のハーブガーデンシャンプー

世の中には天然成分配合のシャンプーがたくさんあります。

その中でも『美容師』から推薦されているハーブガーデンシャンプーが注目されています。

ハーブガーデンシャンプーに配合されている成分は全て天然成分になりますので、頭皮と髪を優しく包み込み、あなたのパサついた髪をどんどん緩和状態にまでしてくれます。

非常に効果の高いシャンプーになりますので、一度検討してみてください。

ハーブガーデンシャンプーの効果

ハーブガーデンシャンプーが美容師から推薦されているのにも、ちゃんとした理由があります。

それは、ハーブガーデンシャンプーに配合されている天然成分の効果です。

==効果==

  1. ローリエ・・・フケ防止・頭皮改善
  2. よもぎ・・・頭皮のかゆみを抑える
  3. バジル・・・髪を清潔におさえる
  4. ミント・・・髪を清潔に保つ
  5. ローズマリー・・・髪をサラサラにする効果
  6. カモミール・・・リフレッシュ効果
  7. すぎな・・・ミネラルが豊富

======

ハーブガーデンシャンプーに7種類のオーガニックハーブが配合されています。

たったこれだけでも、非常に高い効果を実感できます。

ハーブガーデンシャンプーで得られるメリット

ハーブガーデンシャンプーを使用する事で、得られるメリットを記載していきますので、チェックしてみてください。

==メリット==

  • 100%天然素材だから環境の良い
  • 頭皮環境が整う
  • 髪質改善(サラサラにする)
  • くせ毛改善
  • 頭皮の臭いを緩和
  • 子供にも使える優しいシャンプー
  • 頭皮環境が整うので抜け毛予防
  • 純度の高いアミノ酸を配合

=========

髪のパサつきを緩和する為に必要なアミノ酸を外部から補う事ができるので、美容師さんが強く推薦する理由も分かります。

それに、頭皮環境を整える事ができますので、抜け毛に悩んでいる男性にも効果的。

ダメージでのパサつき、生まれつきのパサつき、様々なパサつき髪にアプローチする事ができるハーブガーデンシャンプー。是非、あなたも毎日のシャンプーをハーブガーデンに変えて、質の良い髪を手に入れてみてください。

>>ハーブガーデンシャンプー公式サイト

そもそも髪の毛がパサパサになる原因ってなに?

そもそも髪の毛がパサつく原因って何?

と、疑問に感じている男性も多いと思いますので、共有していきたいと思います。

 

実は、髪がパサパサになってしまう原因はいろいろ。

基本的には『水分』と『油分』がなくなってくるとパサパサになる傾向があります。

パサパサになる多くの原因はカラーやパーマをやった時。その他は日々の積み重ねや生活習慣の悪化などで、徐々にパサパサになります。

 

ちなみに1度傷んだ髪は元には戻らないと言わているようです。

あなたが日々髪に対して、どれだけ気を使っているか?少し振り返りながら、髪がパサつく原因をチェックしてみてください。

 

原因① シャンプーによる刺激

市販で売られているシャンプーには『界面活性剤』という刺激の強い薬品を配合した洗浄力の強いものが多く売られています。

市販のシャンプーの裏側に記載してある配合成分を確認してみてください。

聞きなれない薬品の名前が多く記載されていると思います。

 

安くてコストパフォーマンスが良いうえに洗浄力が強いので、洗い終わった後もスッキリとします。

しかし、髪に必要な水分や油分まで洗い流してしまうので、パサパサな髪の毛になりやすくなってしまうデメリットがあるんです。

毎日使うシャンプーなので、コストパフォーマンスを重視したくなるのはよく分かる。

ですが、髪の毛は日々パサパサに向かっていく一方。

 

継続は力なりというように、毎日の積み重ねがとても大事です。

髪に良いシャンプーを使って、潤いたっぷりのきれいな髪を維持できるよう、ご自身の髪の毛にあったシャンプーを使用してきれいを保ちましょう。

>>ハーブガーデンシャンプー公式サイト

原因② カラーリングやパーマによる刺激

カラーやパーマの際に使用される、カラーリング液、パーマ液は髪の毛の内部に浸透させていきます。

パーマは専用の薬品を使用して髪の内部で束になっている『コルテックス』の結合を切断し、再び結合させて、ウェーブやストレートヘアを作っていきます。

 

カラーリングも同様で、内部に浸透させて色をつけていきます。

これらの浸透を繰り返していくうちに、キューティクルにダメージが蓄積され、だんだんと髪からはがれていってしまいます。

キューティクルを失うと髪は潤いをほとんどキープできなくなり、パサパサな髪へとなっていきます。

 

なので美容室でカラーリングやパーマをやった際はトリートメントを勧められることが多いのです。

市販のヘアカラーや白髪染め、パーマやブリーチ剤には美容院で施術してもらう以上に髪をパサパサにしてしまいます。

どうでしょう?

なんか怖くなってきたんじゃないでしょうか??

カラーリングやパーマを繰り返しているあなた、パサパサヘアへまっしぐらですよ。

 

原因③ 紫外線による刺激

紫外線が髪へあたると、まず初めにキューティクルがダメージに負われます。

キューティクルが壊れて髪からはがれてくると、髪を守るものがなくなり、水分や油分が抜けていきます。

するとパサパサとして髪になっていきます。その後、枝毛や切毛につながっていきます。

 

ちなみにですが、紫外線による髪へのダメージは顔の2倍と言われているようです。

紫外線を防ぐために日差しの強い時間に外出する際は帽子をかぶったり、日傘をさしたりと、できるだけ日陰を歩くようにしましょう。

 

今は髪への紫外線対策グッズで髪用の日焼け止めも売っているのでお試しください。

ちなみに、紫外線にあたりすぎて髪が日焼けすると同時に頭皮も日焼けします。

頭皮が日焼けして皮がむけ始めるとフケいっぱいのような頭になって、紫外線対策をしなかった後悔に襲われますよ。

 

原因④ 乾燥によるもの

乾燥する季節と言えば冬!と思いがちですが、夏はエアコンを効かせていると、空気は乾燥しています。

その乾燥にさらされていると髪も乾燥し、パサパサになっていきます。

 

また、髪の毛を乾かす際、毛先にドライヤーの熱があたりっぱなしになっていませんか?

ドライヤーで乾かす際は、根本から毛先にかけて同じ分量で熱をあてて下さい。

同じ場所ばかりあててしまうと、熱を持ちすぎてさらに乾燥の原因なってしまいます。

また、乾かしすぎも乾燥になるので、髪の毛がパサつく原因になります。

 

原因⑤ 地肌のトラブル

髪の毛は頭皮から生えてきます。

当然、頭皮にトラブルが発生していると健康な髪の毛は生えてきません。

 

頭皮の調子はいかがでしょうか?

べた付いていたりしていませんか?

おかしなにおいはしていませんか?

 

シャンプーの流し残しや髪の乾かし残しが原因で地肌のトラブルを起こし、さらには髪がパサパサになってしまいますよ。

頭皮のトラブルに気づいたらすぐ専門の方に見てもらいましょう。

そして、日々のシャンプーやドライヤーはちゃんとした方法で、ちゃんとしたものでやらないと、侮れませんよ。

 

原因⑥ 髪への摩擦

髪が絡んでいるからといって、無理やりブラシをしていませんか??

ブラシが通らないからといって無理やりブラシをとおすと、枝毛や切れ毛の原因になってしまいます。

力任せに引っ張らないように、丁寧に髪の毛をほぐすようにブラッシングはしてくださいね。

 

 

上記は摩擦を引き起こし、キューティクルが剥がれてツヤがなくなる原因になります。

なんでも無理やりやることは後の後悔となりますよ。

 

シャンプー以外でのパサパサ髪を改善する方法

髪がパサつき原因が理解できたと思いますので、続いてはシャンプー以外でできる髪のパサつき改善方法をご紹介していきます。

基本的にはシャンプーで毎日ケアするのが基本なのですが、それ以外でもできる事はたくさんありますので、できるだけ努力するようにしましょう!

 

改善策① 髪を切る

出来ることなら髪の毛は一度短くしたほうが髪質改善には有利です。

学生の頃丸坊主にして、また髪を伸ばし始めたらテンパーになってとかストレートになった!ということはたまに聞きますね。

 

ダメージを受けてしまった髪はよくはなりません。

ですが、これ以上ダメージを与えないようにすることはできます。

 

ケアを怠ると、ダメージを受けている髪はそこから髪の栄養素が抜けていくため、貧弱になってしまいます。

髪の伸びるスピードは1か月で約1センチ。

切ってもまた伸びるのでリセットという気持ちになれたのなら短くしてみてもいいですね!

 

改善策② 地肌ケア

地肌のコンディションが悪いと生えてくる髪に影響がでてきます。

皮脂が多い方は、しっかりと洗ってきれいにすることが必要です。

 

逆に皮脂が乾燥している方は潤いが必要です。

あまり過度な整髪料やトリートメントも皮脂には悪影響です。

髪がツルツルになるからといってコンディショナーやトリートメントの付けすぎはよくないですね

 

また、シャンプー時、頭皮をマッサージするのも効果的です。

血行もよくなるし、地肌のコンディションにも気づきやすいのでおススメです。

 

改善策③ 育毛剤を使用する

髪の毛が細い人やハリのない方は育毛剤を使用することで力強い髪になる可能性があります。

育毛剤ときくと(髪の薄いお父さんが使うもの)という印象が強いのですが、そうでもないですよ。

 

普通に男性用、女性用ともに売られています。

髪が薄くなくても、強い髪にしたい場合、是非お試しください。

髪への栄養ドリンクと思ってもらってもいいですね

 

改善策④ 髪に良い栄養を摂る

髪に良いケアをしても、結局髪の毛を作るのは身体です。

日々健康的な食生活を心掛けていきましょう。

 

髪を構成する栄養素のタンパク質やビタミンのほかに亜鉛なども重要です。

基本的には偏りのなりバランスが摂れた食事が髪にも良い影響を与えます。

 

全て毎日摂るというのは厳しいかと思いますので、サプリから補い補うのも手段ですね。

髪の発育に必要な亜鉛やリジンを多く含んだ、サプリや、髪に良いといわれている『黒ゴマ』を含んだサプリも良い。

食べ物ですが、黒ゴマ以外でも、黒大豆や黒米といった『黒い食べ物』は髪に良いといわれておりますので、参考にしてみてください。

 

改善策⑤ 乾燥対策

毎日の乾燥対策はとても重要です。

シャンプーの後のドライヤーの仕方も注意が必要ですね。

ドライヤーを当て過ぎると乾燥の大きな原因になってしまいます。

 

気付かぬうちにやりがちなのが、毛先です。

毛先を乾燥させ過ぎないように注意して髪全体を均一に乾かしていきましょう。

ドライヤーを使用するときは頭皮近くの髪を中心に乾かし、最後に毛先をを乾かすイメージでしていきましょう。

 

反対に、乾かしが甘いのも問題です。

例えば、頭皮が湿ってる状態が続くと頭皮にカビが発生する原因になります。

 

頭皮にカビって想像するだけでも恐ろしいですよね。

キレイに乾かしていきましょう。

はじめは『熱風』で乾かしてその後『冷風』と『熱風』を交互にして、最終的に冷風で仕上げると髪にまとまりがでますよ。

 

改善策⑥ 摩擦のケア

髪の摩擦を防止するために、シャンプー前にはブラッシングをするといいですよ。

髪をセットしてスプレーでガッチガチに固めて、ブラッシングが通りにくい場合はシャンプーの前にリンスをして絡まりをほぐしてからシャンプーをすることをおススメします。

 

シャンプーが終わってタオルドライもタオルで髪を勢いよくわしゃわしゃやっちゃいがちですが、これも摩擦になります。

ゴワゴワしているタオルは控えて柔らかいタオルで優しく髪を拭いていきましょう。

 

 

以上がシャンプー以外での髪のパサつき改善方法です。

繰り返しになりますが、基本的にはシャンプーで毎日丁寧に洗っていきましょう。補足としてブラッシングや頭皮マッサージなどを行うと、効率的に髪のパサつきを緩和できます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『髪の毛がパサパサの男が使いたいシャンプーとは?』というテーマでお送りしていきました。

美容師推薦のハーブガーデンシャンプーを使用する事で、髪のパサつきを効率的に緩和する事ができます。それ以外にもマッサージやブラッシングを行う事で、より効果的に髪のパサつきを落ち着かせます。

是非、この記事を参考に、髪のパサつきを緩和させ、綺麗でお洒落な髪質にしていきましょう!

◆公式サイト:ハーブガーデンシャンプー公式サイト

◆関連記事:ハーブガーデンシャンプーは男性の頭皮に良い!口コミ取扱店はこちら!

◆関連記事:髪の毛のうねりを解消できないメンズ必見!今すぐしたい対策!

特集記事